ボーダーコリー*柴犬 MIX*バービーちゃん

こんにちは(*’ω’*)

 

今日はしまちゃんが抜け毛取りで遊びに来てくれました✩

毎月シャンプーに来てくれているのですが、合間でブラッシングのケアです。

最初のトリミング時にはテーブルの上が怖くて緊張していたしまちゃんでしたが、今ではこんな姿を見せてくれるくらい、慣れてくれました(^^)/

 

 

 

とってもくつろいでくれました♪

そしてなんと初めて私の手からおやつを食べてくれました!!!!!

いつもはおやつなんて見向きもしないのですが、今日は心を許してくれたのか(苦手なシャンプーがなかったからか)食べてくれました!!!

少し距離が縮まった気がしてとっても嬉しかったです!!

距離感は犬それぞれ。ちょっとでも仲良くなれるように、接していきたいです💛

 

 

ボーダーコリーと柴犬の仲良し姉妹も遊びに来てくれました!

いつも仲良しで二人で店内を走り回っております。

これから寒くなるのに抜け毛がとまらない・・・(笑)

お家があったかいのかな~~

とっても幸せそうなお二人のお写真・・・📸

 

 

 

 

シャンプーしてすっきりしたね✨

毎月来てくれるので、体重の変化や体調の変化にも気づくことができます。

 

 

とっても人懐っこいお二人・・・可愛い❤

 

 

アメリカンコッカースパニエルとプードルのMIXのバービーちゃんです☆

久しぶりに遊びに来てくれました!!!

もつれがあったので、すっきりお手入れしやすいカットにしました✂

 

 

 

とってもいい笑顔❤

大きい目が見えてとっても可愛いです(^^♪

元気いっぱいのバービーちゃんにこちらも元気をもらいました!

飼い主さまともたくさんお話しできて楽しかったです!!!

 

今日も可愛いお友達に会えて楽しかったです!

ありがとうね❤

 

 

ここでもつれ・毛玉について少しお話します。

グリュックではもつれは基本的にブラッシングせずにカットします。

もつれをブラッシングするということは、どんだけ丁寧にといても、多少の皮膚への刺激や毛にダメージがあります。

毛を引っ張られたり、皮膚への刺激が痛くてブラッシングを嫌うわんこがほとんどです。

そのトラウマはブラッシングをしていなくても、足を触られただけで嫌がるようになっていきます。

そして、我慢できなくて最終的に噛む。という行為に変わります。

 

もつれを切ったもまた毛は伸びます。

でも、一度ついたトラウマを消すことは簡単ではありません。

 

わんこに辛い思いをしてほしくないので私はもつれはとかずにカットします。

 

理想のカットスタイルを維持、または目指すのであれば月に一度のトリミングが必要です。

(わんこの毛質や毛量、生活スタイルにもよります。)

もし、定期的なトリミングが難しければもつれにくいカットスタイルを提案いたします。

どんなカットスタイルでも可愛くなりますよ(*^^*)

もつれや毛玉だけではなく、爪切り等も同じです。

期間があけば、あくほど、わんこにとっていいことは何一つありません。

 

お家でのブラッシングが難しければ、無理にしなくていいんです。

私たちトリマーがお手伝いさせていただきます(^^)

私はわんこのために悩んでいる飼い主さまとそのわんこに、寄り添っていきたいです。

一緒に悩みましょう♪

 

長文になりましたが、読んでいただいてありがとうございました(^^)